グラシトールはピニトール300mg

アグリ生活のグラシトールは、血糖値を改善する効果があると言われていますが、グラシトールに含まれているピニトールという植物成分が含まれているからです。

ピニトールは、血液中のブドウ糖のめぐりを改善する働きをするので、血糖値対策になるということです。

血糖値対策・・つまり、糖尿病と言う病気にも期待出来ますが、海外では、クレアチンの持続力をアップさせるとも言われています。

クレアチンについては、後ほどお話ししますが、更に、ピニトールは、不妊症にも良いようです。

その理由は、ピニトールは、ホルモンバランスを正常化する働きがあって、不妊症を引き起こす原因のひとつである、多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)という病気の改善に期待出来るということです。

今回は、ピニトールの不妊症対策と血糖値についてレポートします。

↓ピニトールにルイボスと葉酸をプラスした妊活サプリ↓

葉酸サプリ「ベジママ」

妊活にピニトール

妊活先ほどの、不妊の原因の「多嚢胞性卵巣症候群」ですが、PCOS(Poly Cystic Ovaries syndrome)と言い、卵子が排卵しにくい状態で、卵胞が卵巣の皮膜に多く溜まってしまう病態のことです。

これは、卵巣の皮膜が硬いので、排卵しにくくなると言われていますが、この、多嚢胞性卵巣症候群になると、まず、排卵がしにくいことと、インスリン濃度が高くなります。

その他に、月経過多の症状が現れたり、男性ホルモンが増えるなど、いろんな症状が現れます。

そして、この、PCOSの治療は、排卵誘発剤を使う方法と、メトフォルミン療法と言って、血糖を下げる効果でインスリンの過剰分泌を抑制する方法があります。

ここまでは、一般的な医療機関での治療法ですが、最近、ピニトールを使った、多嚢胞性卵巣症候群の改善効果について、一歩進んだ研究が行われています。

ピニトールを研究員その研究は、アメリカなどで、ピニトールの植物性インスリン様物質を使って、血糖値を下げる臨床研究が行われたのです。

そして、アメリカやヨーロッパでは、不妊治療としてピニトールが使われています。

不妊と血糖値の関係は、インスリン抵抗性が関係していて、高いインスリン血症になると、男性ホルモンが多く分泌されるので、PCOSの症状を引き起こす可能性があると言われています。

その、高インスリン血症を引き起こす代表格が食生活と運動不足です。
血糖値を上昇させるのは糖質を多く摂取する・・・つまり、チョコレートやケーキなどを過剰に食べることです。

そして、運動不足ですね。
運動不足については、肥満や不妊だけではなく、あらゆる病気に関係してきます。

その解決方法としては、糖質を少なくしたり、適度な運動です。
これらの、生活環境の改善が妊活につながってゆくので、是非、実行することをおすすめします。

ピニトールのクレアチン効果

アスリートピニトールがクレアチンの持続力をアップさせると言われています。

その、クレアチンの持続力とは、私たちスポーツなどで、瞬発力を要する力を出す時に使われる、クレアチン酸が関係しています。

スポーツには持続力を要するものや、瞬発力を必要とするものがありますが、一瞬に強い力を発揮するのが、クレアチン酸のもつ力です。

このことから、ボディビルダーやスポーツ選手たちが使っているのが、クレアチンサプリメントです。

この、クレアチン酸を発生する成分が、ピニトールにも含まれているのです。

つまり、筋肉を動かすエネルギーの持続を長くする働きは、ピニトールにもあると言うことのです。

ピニトールはグラシトール

ピニトールの効果
今、話題のピニトール配合のグラシトールですが、6粒飲むだけで、ピニトール300mg摂ることが出来ます。

不妊の原因は、血糖値ということもあり、植物性インスリンの働きを持つ、ピニトールは大いに期待出来ます。

そして、何よりも安心出来るのは、ピニトールの原料・・つまり、植物のアイスプラントから摂取したものだからです。
アイスプラントと言えば、別名は「ツブリナ」と言います。

ツブリナは大きなスーパーマーケットなどで、たまに見かけたりすると思いますが、野菜なので、副作用などの心配はありません。
実際、妊婦さんも安心して食べることが出来る野菜です。

グラシトールもちろん、ツブリナを原料にした、グラシトールも安心頂けるサプリメントです。(但し、野菜アレルギーの方は医師に相談することが必要)

そして、グラシトールは、糖質対策と脂質対策、更に若さをサポートする成分が含まれています。

それは、まず、ピニトール意外に、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどがメインに配合されているので、女性に嬉しい成分がたっぷり含まれています。

妊活する第一歩として、ピニトールを補給するグラシトールをおすすめします。

ピニトールのまとめ

  • アグリ生活のグラシトールに含んでいるピニトールは、血糖値対策ですが、クレアチンの持久力効果や不妊症にも対策出来る。
  • 不妊症になるひとつの原因は、多嚢胞性卵巣症候群ですが、ピニトールが血糖値へ作用させる働きで対策出来る可能性がある。
  • ピニトールにクレアチンの持久力を持続させる働きがある。
  • ピニトール配合のグラシトールは、別名「ツブリナ」と言って、アイスプラントという植物です。

↓グラシトールの詳細はこちら↓


↓糖の関連ブログ記事はこちら↓

糖尿病サプリは、グラシトール と サラシアプラス

メタバリアS 口コミ

糖尿病サプリのグラシトール効果とは

メタバリアS 効果

アグリ生活のグラシトールで血糖値対策

グラシトールの成分と副作用

血糖値を下げる グラシトールは植物性インスリン効果

グラシトール 効果をみる

グラシトール 口コミで評価あり!

グラシトール 楽天で販売していますが、最安値は?