知られざる腸内細菌のパワー

腸内細菌はダイエットだけは無く、アンチエイジングや脳にも関係していると言われています。

その、理由を詳しく紹介しているのが、2016年、1月9日に放送された、「世界ふしぎ発見”! 太りにくい!老けにくい!知られざる腸内細菌のパワー」という番組です。

腸内細菌のバランスが悪いと太りやすくなります。
よって腸内細菌のバランスを摂ることが大切です。

その理想的な腸内細菌のバランスは、善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割の比率です。
そして、私たちの大腸の腸内細菌は、100兆にも及ぶ数があり、お花畑のようにびっしりと腸に潜んでいます。

それを、腸内フローラと呼んでいます。
その、腸内フローラに潜んでいる細菌は3つに分類されていて・・

乳酸菌、ビフィズス菌のように身体に良い働きをしてくれる細菌を善玉菌

ウェルシュ菌のように毒素を撒き散らし、人体に悪影響を及ぼす悪玉菌

そして、それ以外に日和見菌が存在します。

その日和見菌は強いものに味方すると言った働きをします。
よって、善玉菌が優勢となり、腸内環境を整えていると、日和見菌も協力してくれます。

でも、その反対に、悪玉菌が優勢になると、日和見菌は悪玉菌に加勢します。
そして、悪玉菌が増えると、代謝を悪くするので、太りやすくなります。

このような状態では、便秘やダイエットだけではなく、私たちの身体の機能に悪い影響を与えます。

そこで、今回は、世界ふしぎ発見! 太りにくい!老けにくい!知られざる腸内細菌のパワーという番組で取り上げられた、野菜とヨーグルト・・・つまり、食物繊維を摂ることで腸内細菌の善玉菌を増やして、ダイエット効果を引き出す実験を紹介します。

野菜とヨーグルトを食べて、ダイエット効果を引き出す

野菜は、食物繊維が豊富で、体内に入ると消化されず、大腸まで届き腸内の掃除をして悪玉菌を排出してくれます。

そして、善玉菌のエサにもなると言う優れものです。
今回は、善玉菌を増やしてダイエット効果を引き出すと言う実験になります。
その実験とは・・・

1)1日に野菜350g(きのこ、イモ類、海藻も含める)食べる

2)発酵食品のヨーグルトも1日300g食べる
ヨーグルトは、乳酸菌やビフィズス菌が含まれているので、これが、腸内の善玉菌の働きを活性化させます。

3)オリゴ糖は、ヨーグルトのシロップとして1日12gをヨーグルトに入れて一緒に食べる

このオリゴ糖は、善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を増やす環境作りの効果があります。
また、オリゴ糖は、バナナなどに含まれている糖の一種で善玉菌のエサにもなります。

野菜350gこの、3項目を行うことで、善玉菌を増やしてダイエット効果につながるのかという実験です。

そして、これらの、効果をみるために、野菜だけを摂るAグループと、ヨーグルト + オリゴ糖を摂るBグループ、そして、全てを摂るCグループに分けて、20日の期間で、体重、胴まわり、そして、検便キットで結果をみます。

これらの実験となる人には、決められたグループ毎の試験となる食べ物と今までと変わりない食生活を行ってもらい、運動なども規制しないで実施しました。(25歳〜35歳、男女9名)

但し、食べたものは写真撮影して、栄養士に画像を送って規定の栄養をとっているのかをチェックして頂くということです。

このように、今回は、3グループに分けて、ダイエット効果の実験を実施しました。

育腸実験の結果

そして、これら3つに分けて実験した結果、下記のような結果が出ました。

A)野菜だけを摂る Aさん-2.3kg Bさん-0.1kg Cさん-1.4kg
B)ヨーグルト + オリゴ糖 Dさん-6.5kg Eさん-3.0kg Fさん-2.4kg
C)野菜 + ヨーグルト + オリゴ糖 Gさん -5.4kg Hさん-1.8kg Iさん-1.9kg

 

フェカリバクテリウム菌その結果、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の大きな変化はありませんでしたが、2種類の善玉菌が増えたのです。

それは、ビフィズス菌が5倍も増えたことと、フェカリバクテリウム菌も増えたと言うことです。

これは、ヨーグルトとオリゴ糖の効果だと考えられます。
フェカリバクテリウム菌は、もともと酪酸を産生する菌で腸管運動を活発にする働きを持っています。

そして、がん細胞も抑制すると言われている腸内細菌です。

乳酸菌革命で育腸ダイエットを目指す

これら、善玉菌を増やして、ダイエット効果となった、ビフィズス菌とフェカリバクテリウム菌は、普通に売られている食材を食べるだけですが、実際、20日間と決められていたから挑戦することが出来たと思います。

毎日、野菜350g、ヨーグルト300g、そして、オリゴ糖12gを意識的に食べ続けるとなると、出来ないことは無いと思いますが、ちょっと大変です。

乳酸菌革命そこで、これらの食材を食べるよりも、簡単で効果的なサプリメント「乳酸菌革命」で善玉菌を増やしてはいかがでしょう。

乳酸菌革命は、善玉菌を増やす目的で作られた、育腸サプリです。

腸内フローラのことを考えて、話題の乳酸菌、ラクトバチルス・アシドフィルス、ラクトバチルス・ブルガリクス、ラクトバチルス・ガッセリー、ラクトバチルス・ブレビス、ラクトバチルス・カゼイ、ラクトバチルス・ヘルべティカスに、3大乳酸菌のビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌が含まれています。

そして、これらは、有胞子乳酸菌なので、胃酸や胆汁酸の影響を受けないで、大腸まで到達します。
更に、耐酸性カプセルに入っているので、2重の耐酸効果を発揮します。

乳酸菌革命で、しっかり、腸に届いて、善玉菌を増やして、腸内環境を整えて痩せる身体を目指されてはいかがでしょう。

↓乳酸菌革命の公式通販サイトはこちら↓


↓乳酸菌ダイエット関連ブログ記事はこちら↓

乳酸菌革命がアトピーに良い理由

乳酸菌革命の効果は腸内フローラの改善