• 只今、妊活中だけど、妊娠しない・・・
  • 妊活は葉酸を摂ればいいと言われているので、飲んでいますが、その兆し無し・・・
  • ママ活は、葉酸だけではダメ、マカやビタミンが必要と言われたので、いろいろ試してみたのですが・・ダメですね。

妊活中の女性

そこで、あきらめないで、挑戦することが成功に導いてくれるのです。

まず、妊娠しやすい栄養を摂ることは重要なことですが、妊娠しにくい体質と言うか・・・何か妊娠しない原因があると思います。

そこで、今、話題のピニトールですが、多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)に良いと言われているのをご存知でしょうか。

多嚢胞性卵巣症候群は排卵がスムーズに行わないのが特徴で妊娠しにくく、妊娠しても、流産する可能性がある病気です。

そして、多嚢胞性卵巣症候群のことを、PCOSとか、PCOと呼ばれていて、病気には違いはありませんが、そんなに深刻になるものでは無いようです。

でも、20人に1人の割合でPCOSが存在してると言われていますので、もしかしたら、あなたの不妊の原因はPCOSかも知れません。

それで、今回は、「 ベジママ」に含まれている、ピニトールを中心に妊活に成功することを目指してレポートしたいと思います。

多嚢胞性卵巣症候群は妊娠しにくい

PCO

先ほどの、多嚢胞性卵巣症候群ですが・・・

まず、排卵とは、卵巣から卵子が出ることを言いますが、その排卵に障害を持っていて、排卵出来ない状態が多嚢胞性卵巣症候群と言います。

これは、卵胞の発育が遅いことが挙げられますが、ホルモン(男性ホルモン)とインスリンの関係がうまくゆかないのが原因のようです。

よって、多嚢胞性卵巣症候群になると、卵巣から卵子が出ることができず、卵巣の壁に連なった状態になります。
これにより、妊娠することが難しくなると言うことですが、ピニトールがいいみたいです。

というのは、アメリカでは、不妊治療として、ピニトールが使われているそうで、不妊と言えば、ピニトールが挙げられているようです。

日本でも、20人に1人は嚢胞性卵巣症候群の疑いがあるということなので、不妊の原因としては、かなりの確率を持っているのではないかと思います。

では、次に、ピニトールがどのような仕組みで多嚢胞性卵巣症候群をサポートするのかをお話ししますね。

ピニトールの不妊を防ぐ効果

ツブリナの植物工場

ピニトールという成分は、ツブリナ(アイスプラント)という植物に含まれています。

その、ピニトールは、植物性インスリンと呼ばれていて、血糖値の上昇を抑えたりする働きを持っています。

よって、血糖値が高い方はピニトール配合のサプリメントを飲んでいます。

それで、ピニトールが血糖値をコントロールするということですが、先ほどの多嚢胞性卵巣症候群の原因にも血糖値に関係したインスリンが関わりあっています。

つまり、卵巣内のインスリン感受性の低下や、うまくインスリンが働かない・・つまり、インスリン抵抗性があることで、男性ホルモンの働きが強まり、ホルモンバランスが崩れて排卵障害になっているということです。

これらのトラブルをサポートするのが、ベジママに含まれているピニトールです。

ピニトールを補うと、体内でカイロイノシトールという成分に変わり、これが、卵巣内の男性ホルモンの値を低下させます。

これによって、正常なホルモンバランスを保つことが出来ると言うことです。
つまり、排卵のインスリン抵抗性を改善することによって、排卵がスムーズに行なわれるということです。

これが、ピニトールの不妊を防ぐ効果になります。

ベジママは妊活に必要な成分が入っている

ベジママの成分画像

 

妊活サプリには、葉酸やマカ、そして、ビタミンが配合されていますが、実は、それよりも重要な、ピニトールが入っていないとダメなんです。

と言っても、今まで、ベジママが販売されていなかったので、妊活でのサプリメント効果はあまり期待出来なかったかも知れませんね。

でも、ご安心下さい、ベジママは、1日4粒飲むと、ピニトールが260mg配合されています。
そして、葉酸は400μg入っています。

これは、厚生労働省が推奨している基準に合致する量です。
更に、ルイボスが50mg、ビタミンC(80mg),、ビタミンB12(20μg)、ビタミンE(8mg)配合です。

これらが、メインの成分ですが、ビタミンB1、B6、など、妊活に必要な栄養成分は全て含まれています。

ピニトール配合のベジママ

ベジママサプリ

ピニトール配合のベジママの効果はどうか?・・ということですが、今までピニトール自体売られていなかった成分なだけに妊活に大きく期待したい成分です。

今まで、葉酸サプリを飲み続けてきて、全く妊娠の兆しが現れなかった方には、是非試して頂きたいですね。

妊活は忍耐強く待つことも必要ですが、積極的にいろんなものを試すことで可能性を広げることができます。

また、サプリメントは、合う、合わないがあります。

それが、個人差ですが、ベジママは妊活に必要な成分をオールインワン配合なので、他にビタミン剤などを必要としません。

ベジママだけで、大丈夫です。

まずはお試しということで、1ヶ月だけ飲んでみるのもいいかも知れませんね。
ベジママは、定期購入ですが、初回購入だけでも、解約できるのです。

しかも、全額返金保証がついています。

ベジママのまとめ

  • ピニトールというインスリンに働きかける効果が期待出来る。
  • 葉酸やルイボス、ビタミンなどの栄養成分も配合
  • 葉酸は厚生労働省が推奨している400μg含有
  • 定期購入であっても、初回で解約できる。
  • 全額返金保証がついている。
  • 製造は医薬品基準のGNP工場で生産
  • ピニトールの原料のアイスプラントは、植物工場で生産

↓ベジママの詳細と購入はこちら↓
ベジママ

↓ピニトール関係ブログ↓

ピニトールで不妊症対策、それは血糖値